Show more

The world's biggest archive of nothing、ってのもあったよね>pornhub

PornHub、いろいろかっこいいなあ。全世界で無料開放始めたのは把握してなかった

PornHub のプレミアム無料開放はイタリアでは既に行われていたんだけど、全世界に開放されたってのはすげぇなと思うし、「自ら社会から隔離し無料でプレミアムを楽しむことに同意します」か「社会から隔離することは難しいですが定期的に手洗いをし、適度な距離を保つことに同意します」のどちらかにチェックすればプレミアム動画が楽しめる、ってのは最高にクールだと思う

エンジニアリングと、そのための対話ってのは商売道具で、こういうことをするサービスにそのリソースを無料で割く理由はない。

「こういうこと」の理由が強硬策なのか、愚かさの結果なのかは関係ない。

Show thread

Qiitaは強硬策に出たんじゃなくて単に考えが足りないんだとも思っている

そういう考えの足りないサービスを使うのは危険ってのがある

Show thread

いちユーザが利用サービスと対話して時間を使って改善に協力する筋合いがないでござる

Qiitaを退会している人たち、今回の件はきっかけに過ぎなくて今までの不満が溜まっていたからなんだろうというのはわかるけど、「Qiitaはユーザーと対話せず強硬策に出ている」と思っているのなら、退会という強硬策で対抗するのではなく、まずは対話やエンジニアリングといった我々が普段から善いと思っている手段で対抗してほしい

Qiita、先日のいいね→LGTM変更が感覚的にかなり気持ち悪くって、開くたびにうぇえええ、ってなっていたので、退会してちょっと安心した

ポストgitのVCSはIssue trackerも分散させたものを持つべきな。まじで。

「間違った情報は多いけどたまに正しい情報もある」みたいなサイトって、その正しい情報に余程の価値があるとかでなければ基本的に「嘘の多い信用ならないサイト」という位置付けになると思うんですよ。
たとえば Google とかも (Google の責任ではないが) 世間では「結果を信用してはいけないサイト」という位置付けになっている。

で、 Qiita も同じような理由で「信用できないサイト」に区分されると思うんですが、では Qiita って (企業等ではなく) 純粋な読者や執筆者にとってそんなにブランド価値があるものなのかというのがとても疑問。

WantedlyがDMCA悪用してまともに謝罪しなくてもいまでも普通に使われてるように、Qiitaもたぶんたいして変わらず使われるんだろうな

Qiita、危ういなあと思うことが時々あったけど今回はほんとダメだろ。

別ドメインからしかオプトアウトできないクソ情報収集機能って5億年前にCCCがやって大炎上した誰でも知ってる地雷なのになんでいまさらそんなことすんのかねえ。たぶん頭がついてなさそう

うへぇ

[tadsanさんはTwitterを使っています 「Qiita、ユーザーが読んだ記事の傾向を勝手に晒してくるんだ。ふーーーーん。 t.co/I3TL1HdbIX t.co/xpUJgazdAp」 / Twitter]( twitter.com/tadsan/status/1242 )

Qiita、あしたでも記事をサルベージしてから撤退するかな。

いかん、Emacsの設定などで時間が溶けていた

VALUにあったはしたBTC受け取りのためにペーパーウォレット作った

Show more
sandbox : skoji

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!