Show more

GitKraken割と良い感じなんだけどcommercial useだと有料版が必要

型理論ちゃんと学びたい人生だった(まなぶだけなら今からでも遅くはない

いかん恨み言モードになってしまったのでこのへんでやめよう

以前の職場で再現性の低いバグに悩まされてたときに、バグチケットに「再現しました!」ってコメントがついて、わーい、って見に行ったら全然違うエラーメッセージのスクリーンショットがそこにはついていたことがあったよね。一語だけ一致してたかな? ってくらい。コメント書いた人は私よりキャリアの長い開発者

具体例を例示すると、「たとえば」の部分をわかってくれなくて、その具体例に限りなくひっぱられちゃうひとっているよなプログラミングに限らず…。

なんというか「変数の宣言は『(型名) (変数名) = (初期値);』ですよ」という説明をしても「???」となって,メタ変数を一つずつ埋めさせるのにもすごく時間がかかる.

一方「int hoge = 10;」とか「double piyo = 3.14;」とか具体例を見せると,宣言するべき変数はintなのに「double piyo = 3.14;」とか書き始めたり…

例外の仕組みがないRustわりと好き

Nullは使わないでください、じゃないんだよねーというかたとえばJavaなら目の前にあるNull Pointer Exceptionへの対処の前に、例外の種類と対処についての原則を学べば良いのだと…。

どうすればいいのかもほんと難しいのよなぁ・・・ぬるぽがでたからって「nullは使わないでください」とかいうならなんで言語に存在するんだよとか「このようなことをする前に必ずnullチェックしてください」っていうとすべてのメソッド呼び出し前にnullチェックしようとしてくるやつがでてきたり・・・

(まあ私もこういうことどっかで間違いなくやってるけどな…)

あと,プログラミングに限らずシェルなんかでも,エラーメッセージが英語だったりすると,学生の目には入らない.

まるでそういうフィルタがかかっているかのように,英文のメッセージは彼らの視界から抹消され,何も書かれていないのと同じ認識となる.

こういうひとは「どうもこの演算子はこう振る舞うようだ!」みたいなブログ記事とかQiita記事書きがち。公式ドキュメントに書いてあるだろそれ

「どうもAをすべきではないというような話を聞いたのだがどうなのだろう🤔 」とか書いた上で、技術的な解説記事へのリンクをはっていて、リンク先をみるとそこには「Aをおこなうと問題があるのはこのような場合」という明確な解説があって、いやいや「というような話」じゃないし「どうなのだろう」もなにもそこに答え書いてあるだろ。

…というくらいのレベルの自称ソフトウェアエンジニア、わりといる。読んでも理解できてない上にどこを理解できてないのかもわかってない感じ

初心者はエラーメッセージをよまない(?)(嫁)

家系(いえけい)と家系(かけい)に匹敵するややこしいやつ、男の娘。

おとこのむすめ、って文は少なくともフィクションでは普通に出てくるからなー

(同じ大学出身だからといってとくになんとも思わないんだけど、相手がわー! って言うとそれに合わせていちおう反応する)(が、これお互い同じことを思ってる可能性…)

学歴そのものも役に立ったり立たなかったりするが大学での勉強や研究は確実に役立つ(ちゃんとやってれば(うっ(ブーメラン刺さる音

3ヶ月くらい放置してたrubyのコードをみてあたまをかかえている。メタプログラミング使いすぎなんだよおまえ。いや俺だけど。

Show more
sandbox : skoji

小嶋智@skoji)の個人インスタンスです。/ A single user instance feeds only Satoshi Kojima(@skoji)'s status.