USB cable checker 2が届いた。MacBook Pro 16-inch付属の充電用USB-Cケーブルは相変わらずUSB3には対応してないやつなのを知ってたけど確認した。で、2016年ごろのApple純正ケーブルはe-marker対応してないことも確認した

MacBook 2015のUSB-C付属ケーブルとか、当時売ってたApple純正充電用ケーブルは60Wまでしか対応してなくて、翌年のMacBook Proがでて100W対応ケーブル必要になるまではそれでも問題なかったのだけど。

100W対応のケーブルが出たのはよいけど、60W対応と型番も同じでApple Storeのひとも把握してなくて、修理用の在庫が60Wなのにパッケージ品は100Wだったりしたのだよな

zshのプロンプトこんな感じにした。割と良い。しかしプロンプト表示に0.1秒くらいかかってる感じがするんだが、何でだろう

あたらしいMacBook Proほしいのでせっとくりょくのあるぐらふをかいた

Appleぽさ。そして、ぎごちなさ(こっちは多分翻訳が原因だな)

iPadアプリのBlink Shell、起動直後がこれで、まさかiPadでこの体験することがあるとはおもってなくて笑った。helpって打つとちゃんといろいろ出るよ。

Emacs reference cardとauto-fill-mode マグを手に入れた。

Show more
sandbox : skoji

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!