「個々人の自由の最大化のためにいかなる権力というシステムも否定する」一理あるんだけど、これやると個々人は全く自由ではなくなると最近は思っている。自由な選択のリスクが高すぎるのもあるけど、何よりも「個人の自由を他の個人が侵害する」という状況が普通に起きるから。

新自由主義のいう自由ってこれのマイルドなやつだと思うのだけど、新自由主義ですら多くの人は自由に行動できなくなる。

個々人の選択の自由を担保するために、国家(である必要はないけれど、なんらかの権力)があるべきではないのかなあ

Follow

このやり方、社会の自由の総量が増える、ということはありうるのかもしれない(自由の量を測ることができるのか知らないけど)。でも、総量が重要なんじゃなくて、「この私が」自由である、と全ての人にあてはまることが重要なんだと思っている。

Sign in to participate in the conversation
sandbox : skoji

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!